日本生命とプルデンシャルのどちらが良いの?

Q

生命保険の見直しをしていて、日本生命とプルデンシャル生命保険のどちらに加入しようかを迷っています。
そこで、両社違いについて詳しく知れればと考えています。
どんな情報でも構いません。できればド素人の私でも理解できるように解説してもらえると助かります。


~管理人の回答~

こんにちは!
日本生命とプルデンシャル生命保険についてですね。


日本生命とプルデンシャル生命保険の2社は全く違うタイプの保険会社であると言えます。
社としての方向性が180度違うといっても過言ではありません。

日本生命はパックになった商品を売ることがメインです。
パック商品とは、主契約+特約になっていて、主契約部分よりも特約部分が大きいタイプのものです。
特約は死亡保障や入院特約などになりますが、掛け捨てになります。
期間を超えるとこの部分の保険料は高くなっていきます。

日本生命の商品のほとんどの部分は掛け捨てである特約ですので、現在の保障を買うというイメージです。
保険期間内の病気や入院に対しては手厚すぎるほどの保障があると言えばいいでしょうか。

その代わりに、終身部分の保障は非常に小さくなっています。
「終身保険」を謳っている商品でも、終身部分は1割程度になってしまっています。

プルデンシャル生命保険は終身保険が主力商品です。
保険料は高くても、老後のことを視野に入れて終身の保障を、という人に向いています。
ほとんどが掛け捨てである特約で構成される日本生命の商品と違い、今支払っている分が将来戻ってくるのです。


また、プルデンシャル生命保険の場合は完全オーダーメイドでプランを組めますし、
サポートが手厚いところも魅力でしょう。

この両社の場合、いつの保障を重要視するかというところで、評価が変わります。
藤岡さんは何を重要視されているのでしょうか?

いずれにしても、この2社の保険への加入を検討しているのであれば、
自分だけで判断して決めるのは避けた方が良いと思います。

藤岡さんの状況を詳しく専門家に説明して、どの保険に加入すれば良いのかを相談しましょう。
この2社だけではなく、他の選択肢も提示してくれるはずですから。

経験豊富なFPに無料で相談をすることができます。
中立な立場での意見を聞けますので、非常に参考になると思いますよ。